Category : Dual Tail

VenusBlood-BRAVE-




CGストーリー・演出ボリューム操作性体験版・デモ実用性
★★★★★★★★★★★★あり★★★

配信日2017/10/27
ゲームジャンル勇者産卵触手RPG
メーカーDual Tail
通常価格DL版 8,964円
デモムービー・体験版デモムービー・体験版・購入はコチラから


VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-

レビュー



自分のペースで進められるのが良い。エロに関しては触手特化



RPGということで戦闘がきつくなってもレベル上げなどもでき、自分のペースで進められます。ダンジョン攻略にしてもきつくなったら途中でやめるということもできるので優しめの難易度で作られていると思います。

やりこみ要素は前よりもなくなってるように感じますが、戦闘システムに関してはなかなか面白く組み合わせを考えるのが楽しいです。

エロに関しては触手ジャンルに特化してて、多少は主人公とのHもありますが触手好きは間違いなく満足できるでしょう。CGを産めるのはめんどいですが、RPGは普通に面白いので楽しみながら埋めていけるんじゃないでしょうか。

ボリュームはそこそこ


CGは109枚。1~2割くらいは戦闘のCGです。シーン数は75。ゲームとしても楽しめるしエロシーンもそこそこあるので満足感はあると思います。


サンプルCG


VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-VenusBlood-BRAVE-

配信日2017/10/27
ゲームジャンル勇者産卵触手RPG
メーカーDual Tail
通常価格DL版 8,964円
デモムービー・体験版デモムービー・体験版・購入はコチラから


攻略



【ダンジョン攻略のおススメ戦法】

まず、一番重要なのは産卵です。産卵すればするほどハインの強化の限界値が上がるのでガンガン産卵しましょう。

2章以降は四天王を相手にするのでボスの体力が多いため簡単には倒せません。そこで有効な戦法となるのは全員で奥義を放つことです。

スキルカード「シーラ」、「レオナ」、「サルヴァーン」を使った後に全員で奥義を放てば大ダメージを与えられるのでこれを軸に戦えばいいと思います。ボス戦までの途中の戦闘は奥義を貯めるために「再生」の効果があるスキルカードを使って体力を回復しながら行くのがいいでしょう。途中からはパーティーが複数作れるくらい戦力がそろうので雑魚専用とボス専用に分けるのもアリです。

3章くらいまではスキルカード+全員奥義でクリアできると思いますが、4章以降はいろいろ戦略が必要になってきます。

4章あたりからは全体的に敵のHPも上がっているのでハインの強化、グレードの高いガーディアンが必須になります。また、このあたりから研究で装備を整えていきたいです。とくに5章では途中から産卵や研究ができないので4章でしっかりと強化をしておいたほうがこの先安全です。

5章はパーティーがバラバラにされたりしますが、その分敵も弱くなってるのでボス戦以外はそれほど苦戦しないと思います。ボス戦も体力が多いので長めの戦闘になりますが、再生系のスキルカードがあればゴリ押しでいけるはずです。

6章は5章に比べて数段敵が強くなっていて、さらにボス「イザベラ」はかなり強くてただゴリ押しするだけではきついです。まずパーティをダンジョン攻略用とボス攻略用に分けます。ハインがいるパーティをボス攻略用とします。

参考までに自分の場合はダンジョン攻略パーティは「アイリ」「リーンベル」「アクリス」「クライディア」

ボス攻略パーティは「ハイン」「レオナ」「シーラ」「ウズメ」でガーディアンは竜族の能力が上がるスキルを持ったガーディアンをいくつか装備して竜族メインパーティとなっています。あとはボス用に回復スキルを持ったガーディアンで埋めています。

「イザベラ」はターン終了時に400のダメージを与えるスキルがあるため回復手段がないと敗北します。さらに奥義を発動されると今持っているスキルカードは使えなくなるうえ状態異常で「無差別で通常攻撃を行う」にされ味方が味方を攻撃するという事態になります。HPが20000もあるため奥義を使われる前に倒すというのは難しいです。

このゲームは確率ゲーなので全員が状態異常になるわけではありませんが、全員生存した状態で勝ちたいのであればエリクサーを使うかセーブ&ロードを繰り返すしかありません。

ダンジョン攻略用に関しては力の温存などを考えずにガンガンスキルカードや奥義を使って行けば勝てるはずです。

7章は序盤にハインが抜けますが、敵もそんなに強くないので「イザベラ」よりは楽です。

「ルサルカ」との戦闘がありますが、回復手段を確保しておけばそんなに苦戦しませんでした。「イザベラ」に勝てるのであれば問題ないでしょう。

後半に魔王城に突入することになりますが「ジェニ」「四天王の3人」「イザベラ」とのボス戦があり、ダンジョンも長いのでHPの回復手段の確保は必須です。キャンプは2か所あるのでうまくパーティを使って攻略しましょう。レベル46~7くらいでいけると思います。

そこをクリアした後に今度は「ヨーキ」との戦闘があります。状態異常攻撃をしてくるので対策は必須です。途中の雑魚は文字通り雑魚なので問題ありません。

【魔王ラーガル戦】目標レベルは50。
今までの敵とは強さが段違いです。参考までに自分が倒した時のパーティです。

ハイン(ガーディアン・・・ウワバミ・スクード・オークリーダー)

アイラ(ガーディアン・・・ウルスラ・ゾンビメイデン・カウガール)

リーンベル(ガーディアン・・・フェリス・コボルトエンジニア・ジーンブレイズ)

アクリス(ガーディアン・・・アージェント・ファンガスコック・クピド)

基本戦術は、まず1戦目はスクードとウルスラ、フェリス、ハインのスキルカードを集めておく。出来れば全員生存で2戦目に行きたいけど、誰かやられても問題はないです。

2戦目は最初にスクードを使う。魔王が奥義ゲージMAXなので。

【おススメガーディアン】

■狐巫女(序盤でアクリスが産める)・・・スキルカード「狐の癒し雨」が回復に使えます。回復手段が限られるダンジョンでは重宝します。

■レモラ(アクリス、リーンベル)・・・狐巫女と同じで回復系のスキルカードが使える。あと戦闘開始時に奥義ゲージがたまるのも良い。

基本的に回復系のスキルがあるガーディアンは重宝します。あとは後半になると異常回復と強化消去を持つガーディアンが重要になります。

【女神像のグレードアップについて】

まずは「産卵」を上げたい。産めるガーディアンのグレードを上げるのは重要。

そして「行商人」も「産卵」と同時に上げていきたい。素材がないとガーディアンを産めないので。

次に「コール」と「兵舎」を上げる。戦闘で与えるダメージと喰らうダメージに補正がかかるので大事。

「研究」は一番後回しで余裕があるときに上げればよい。最初は入手できない素材も多いので作れないものがたくさんあるので。

【コールに関して】

ヒロインの調教に関しては魔力を得るために倍率を重視した調教を行うのがいいでしょう。

ヒロインの体力が24以下で2倍、10以下では3倍になってしまうので、体力に注意しながら行いましょう。各ヒロインの調教内容でガーディアンを産んだ時の士気に関わってきますが、正直そこまで重要視することでもないかなと思うので好きに行えばいいと思います。


【ロウ、カオスポイント一覧】

2章

■復活の女神・・・「効率が良くない」【カオス+1】   「その通りだ」【ロウ+1】

3章

■ロリ女神再び・・・「ボロクソに罵倒する」【カオス+1】   「怖い思いをさせる」【変動なし】

■神様と子供たちと・・・「早く大人に戻さないと」【変動なし】   「このままで良いんじゃないか」【ロウ+1】

■女神に力を・・・「ユランにネクタールを捧げる」【カオス+1】   「ネクタールを温存する」【ロウ+1】

(ネクタールを捧げた場合)・・「信仰心」【ロウ+1】  「生贄」【カオス+1】

■紅き月の秘密(「女神に力を」通過必須)・・・「情けないな」【カオス+1】   「残念だな」【ロウ+1】

5章

■満ち足りた日々・・・「父さんと母さんとずっと一緒にいたい」【ゲームオーバー】   「・・・・・・・」【シナリオ続行】

■血の底に眠るモノ・・・「復讐※ユランが大人(女神に力をでネクタールを捧げる)」【カオスルート暫定】   「奪還」【ロウorノーマルルートへ】

6章

■女神のために(ユランが大人であることが出現条件)・・・「褒美がほしいな※血の底に眠るモノで復讐を選択&カオス値25以上で出現」【カオス+1】   「光栄だな」【ノーマルルート確定】

■生じる疑念(女神のために選択で自動で発生)・・・「ユランには秘密がある」【変動なし】   「ロリユランには秘密がある」【カオス+1】

■器を拡げて(ユランが子供※※女神に力をでネクタールを捧げていない)・・・「断る」【ノーマルルート確定】   「別の手段を示す」【ロウルート暫定】

■女神の憂鬱(「器を拡げてから自動で発生」)・・・「肉奴隷のように屈服させる」【カオス+1】   「優しく篭絡する」【ロウ+1】

■女神に力を・・・「ユランにネクタールを捧げる」【カオス+1】   「ネクタールを温存する」【ロウ+1】

■看病するのは・・・「レオナが看病する※ロウルート&レオナ好感度4以上、アクリス好感度3以上」   「シーラが看病する※前述以外の条件」

■未来の行方(カオスルートで発生)・・・「あり得るだろう※「女神のために」で「褒美がほしいな」を選択、カオス30以上で出現」【カオスルート暫定】   「その可能性はある。だが」【ノーマルルート確定】

■冷徹の女神(ノーマルルート&ユランが大人で発生)・・・「ロリユランは無事か」【ロウ+1】   「お前は無事か」【変動なし】

■女神に力を・・・「ユランにネクタールを捧げる」【カオス+1】   「ネクタールを温存する」【ロウ+1】

■女神の恋路・・・「それも悪くない※「未来の行方」で「あり得るだろう」を選択、カオス35以上で出現」【カオスルート暫定】   「俺には荷が重い」【ノーマルルート暫定】

■女神の存在意義(ユランが子供が条件)・・・「実績がないから」【カオス+1】   「存在だけで十分」【ロウ+1】

■剣と魂と秤・・・「時間の限り考え続ける※アイラの「箱入り皇女」を通過で出現」【エレミア好感度+1】   「優先すべきは聖剣だ」【変動なし】  「犠牲は最小限に※カオスルートの場合は自動で発生」

7章

■愛情と駆け引きと(カオスルートで発生)・・・「ユランの誘いに乗る※「女神の恋路」で「それも悪くない」を選択カオス40以上で出現」【カオスルート確定】   「ユランの誘いに乗らない」【ロウ+3 ノーマルルート確定】

■ひとりぼっちの涙(ロウルートで発生)・・・「危険すぎる」【カオス+2 ノーマルルート確定】   「できると思う※「器を拡げて」で「別の手段を示す」を選択、ロウ40以上で出現」【ロウルート確定】

■邪剣を砕く・・・「アイラを守る※「剣と魂と秤」で「時間の限り考え続けるを選択で出現」」【ルサルカH発生】   「アイラなら大丈夫だ」【変動なし】  「ルサルカを喰らうチャンスだ」【カオスルートで自動発生】

8章

■魔王参戦・・・「軍議を解散する」【変動なし】   「そういえば※アクリスH「お礼の二穴調教」を見ていると出現+好感度5以上で「聖女と魔王の夜」解放」【アクリス好感度+1】

■宴への布石(全ヒロインのエンディング確定以外の通常&産卵イベントを見ていること&カオス10以上で出現)・・・ハーレム確定

■伝説が終わって(選択肢は自動で選択されます)・・・「レオナに付いて行く※「最後の紅い月」通過で出現」【レオナエンド】   「レオナを見送る※ほかのヒロインエンド確定イベントを見ていると出現。」【他のヒロインエンドへ】   「レオナを束縛する※「宴への布石」を通過で出現」【ハーレムエンド】

【レオナ】

1章以降

■紅い月の力・・・「面白いから」【カオス+1】   「お前のためだ」【好感度+1 ロウ+1】

■忌み子(産卵2回以上)・・・「お前はそういう奴だ」【好感度+1 ロウ+1】   「そういう風に調教する」【カオス+1】

2章以降

■血の満月の夜・・・「褒める」【好感度+1 ロウ+1】   「呆れる」【カオス+1】

■逆縁(産卵5回以上&パトラ撃破後)・・・「レオナの調教を強化する」【カオス+1】   「しばらくは、子供との時間を作る」【ロウ+1】

3章以降

■仲間として・・・「姿を見せる」【好感度+1 ロウ+1】   「このまま聞き耳を立てる」【カオス+1】

■人でなくても(産卵8回以上&カセン撃破後)・・・「レオナを褒める」【好感度+1 ロウ+1】   「サルヴァーンを褒める」【ロウ+1】

4章以降

■レオナの悩み(カセンを倒していること)・・・「焦らす」【好感度+1 ロウ+1】   「脅す」【カオス+1】

5章以降

■立方体の罠・・・「キューブを取りに行かせる」【カオス+1】   「レオナをキューブまで運ぶ」【好感度+1 ロウ+1】

7章以降

■以心伝心(産卵12回以上)・・・「ガーディアン」【カオス+1】   「レオナ」【好感度+1 ロウ+1】

8章以降

■最後の紅い月・・・「看病イベント、産卵イベント「以心伝心」&好感度7以上で出現」【レオナルート確定】

【アクリス】

■鬼ごっこ・・・「何で逃げる」【ロウ+1】   「犯すぞ」【カオス+1】

■気難し屋(産卵2回以上)・・・「なら仕方ないか」【好感度+1 ロウ+1】   「マザコンじゃねえか」【カオス+1】

2章以降

■アクリスの説教・・・「励ます」【好感度+1 ロウ+1】   「見送る」【変動なし】

■アージェントの試練(産卵5回以上、パトラ撃破後)・・・「流石は母親だな」【好感度+1 ロウ+1】   「本当にプライドが高いやつだな」【カオス+1】

3章以降

■説教再び・・・「褒める」【好感度+1 ロウ+1】   「俺のおかげだなと自負する」【カオス+1】

■ガーディアンの防衛線(産卵8回以上、カセン撃破後)・・・「何があったんだ」【好感度+1 ロウ+1】   「騒がしい奴らだ」【変動なし】

7章以降

■愛情たっぷり(産卵12回以上)・・・「頬を引っ張る」【好感度+1】   「軽く流す」【カオス+1】

■アクリスの説教・・・「励ます」【好感度+1 ロウ+1】   「見送る」【変動なし】

8章以降

■聖女と魔王の夜(「魔王参戦」で「そういえば」を選択)

■旅の記録(看病イベント、「愛情たっぷり」通過&好感度6以上で発生。)【アクリスエンド確定】

【シーラ】

1章以降

■瓶詰め井戸の底の刑(産卵2回以上)・・・「やりすぎるなよ」【カオス+1】   「許してやれ」【ロウ+1】

2章以降

■メイドとして・・・「俺を止めろ」【好感度+1 ロウ+1】   「シーラの好きにさせる」【変動なし】

■目覚めのキス(産卵5回以上、パトラ撃破後)・・・「頬にキスする」【好感度+1 ロウ+1】   「ディープキスをする」【好感度+1 カオス+1】

3章以降

■中間管理職の苦悩(産卵8回以上、カセン撃破後)・・・「無理だ」【カオス+1】   「できる」【ロウ+1】

4章以降

■触手の理由・・・「面白くないから」【カオス+1】   「無理をさせたくないから」【好感度+1 ロウ+1】

5章以降

■ハインの風呂事情・・・「シーラを抱き上げる」【好感度+1 ロウ+1】   「シーラの手を取る」【変動なし】

6章以降

■はじめてのお使い(産卵12回以上)・・・「家族を増やそう」【カオス+1】   「別れとはそういうものだ」【好感度+1 ロウ+1】

8章以降

■晩酌と、決意と・・・「目の前にいる※産卵イベント「はじめてのお使い」通過&好感度4以上で発生」   「結婚など人生の墓場だ」【エンディングが見れない】

■祝福のネクタール

【リーンベル】

2章以降

■砂漠の国の踊り子(パトラ撃破後)・・・「心の強い女に限る」【好感度+1 カオス+1】   「綺麗な女に限る」【ロウ+1】

■ハインの反省(「望まぬ口唇奉仕」の後に自動接続)・・・「謝る」【ロウ+1】   「気にしない」【カオス+1】

■子猫の歌(産卵2回以上)・・・「いいことを思いついた」【好感度+1 ロウ+1】   「気持ち悪い特技だな」【カオス+1】

3章以降

■勝負の結果(「恥辱のステージ」の後に自動接続)・・・「フォローする」【好感度+1 ロウ+1】   「もう少しからかう」【カオス+1】

■危険な舞台(産卵5回以上、カセン撃破後)・・・「期待してるぞ」【好感度+1 ロウ+1】   「迷惑かけるなよ」【カオス+1】

4章以降

■あたしに出来ること・・・「俺の女」【好感度+1 ロウ+1】   「優秀な母体」【カオス+1】

■踊り子の矜持(産卵8回以上、ジェニ撃破後)・・・「次で最後だぞ」【好感度+1 ロウ+1】   「やはり許可は出来ない」【カオス+1】

5章以降

■涙の告白・・・「どうしてわかった?」【カオス+1】   「否定する」【好感度+1】

■2人のステージ(産卵12回以上)・・・「気にするな」【好感度+1 ロウ+1】   「もう俺に迷惑をかけるなよ」【カオス+1】

6章以降

■時には素直に(「2人のステージ」通過で発生)・・・「それより早くヤりたい」【カオス+1】   「楽しみだな」【好感度+1 ロウ+1】

【クラウディア】

2章

■聖騎士の今・・・「気づかなかった」【変動なし】   「気になることがある」【ロウ+1】

■地下より這い出る者・・・「信じられない」【カオス+1】   「一応納得する」【好感度+1 ロウ+1】

■クライディアの決断・・・「再び理由を尋ねる」【カオス+1】   「理由は特に聞かない」【好感度+1 ロウ+1】

■命の価値・・・「気持ち良かったぞ」【好感度+1 ロウ+1】   「次はもう少しうまくやれ」【カオス+1】

■生きるために・・・「自分で考えろ」【好感度+1 ロウ+1】   「怖気づいたか」【カオス+1】

2章以降

■不器用同士(産卵2回以上)・・・「家族を増やそう」【カオス+1】   「他の仲間に聞いたらどうだ」【好感度+1 ロウ+1】

3章以降

■噛み合わない2人(産卵5回以上、カセン撃破後)・・・「叱る」【カオス+1】   「慰める」【好感度+1 ロウ+1】

4章以降

■無骨は愛情(産卵8回以上、ジェニ撃破後)・・・「理解を示す」【好感度+1 ロウ+1】   「理解できない」【カオス+1】

5章以降

■守護者たる存在(産卵12回以上)・・・「悪くない生き方だ」【好感度+1 ロウ+1】   「寂しい生き方だ」【カオス+1】

7章

■宴、分け隔てなく(リーンベルの「時には素直に」と「守護者たる存在」を通過で発生)

8章

■砂漠の国への誘い(リーンベル、クラウディアの好感度が7以上で発生)【リーンベル&クラウディアエンド確定】

■砂漠に輝く花、二輪・・・ノーマル:「宴、分け隔てなく」通過&リーンベル、クラウディアの好感度7以上   ロウ:「砂漠の国の誘い」通過

【ミヤビ】

3章

■瞳を閉じれば・・・「触手の音を聞かせてみる」【変動なし】   「触手を体に巻き付かせてみる」【好感度+1 カオス+1】

■燈ノ国の眠り姫・・・「弱気になるな」【好感度+1 ロウ+1】   「俺に決めさせるのか?」【カオス+1】

■恋煩いは相手にも・・・「ウズメはいい女なんだな」【ロウ+1】   「カセンはロリコンなんだな」【カオス+1】

3章以降

■夜襲の心得(産卵2回以上)・・・「最初から一緒に寝ろ」【好感度+1 ロウ+1】   「刀を置け」【変動なし】

4章以降

■刃は硬く、脆く(「蕩ける手足」から自動接続)・・・「それなら俺と夫婦になろう」【好感度+1 ロウ+1】   「経験の差だ、諦めろ」【カオス+1】

■折れた刃(ジェニ撃破後、イベント「異種母子相姦」から自動接続)・・・「堕ちればいい」【カオス+1】   「ウズメを守れないぞ」【ロウ+1】

■触手を食す(産卵5回以上、ジェニ撃破後)・・・「嘘をついてごまかす」【カオス+1】   「ミヤビの代わりに調理する」【好感度+1 ロウ+1】

5章以降

■武人の礼・・・「国が滅んでよかった」【カオス+1】   「開き直ればいい」【好感度+1 ロウ+1】

6章以降

■心奪われし剣聖(産卵イベント「いつか親離れ、子離れ」通過で発生)・・・「肉欲に堕ちた」【好感度+1 カオス+1】   「恋に落ちた」【好感度+1 ロウ+1】

■鎮魂の音が響く夜(産卵8回以上)・・・「この場から離れる」【ロウ+1】   「酒を用意する」【好感度+1 カオス+1】

7章以降

■いつか親離れ、子離れ(産卵12回以上)・・・「子供の前でする話じゃない」【ロウ+1】   「そこまで考えているのか」【変動なし】

【ウズメ】

3章

■巫女姫ウズメ・・・「構わない」【好感度+1 ロウ+1】   「それとこれとは別」【カオス+1】

3章以降

■蛇の化身(産卵2回以上)・・・「気にするな」【カオス+1】   「良いことだ」【好感度+1 ロウ+1】

4章以降

■ペットの思い出・・・「無理に忘れなくていい」【好感度+1 ロウ+1】   「忘れろ」【カオス+1】

■酒と風呂と(産卵5回以上、ジェニ撃破後)・・・「武器転用できないか」【カオス+1】   「飲める酒を造ってほしい」【ロウ+1】

5章以降

■カセンとの決別(6章での四天王脱走まで)・・・「はぐらかす」【カオス+1】   「正直に答える」【好感度+1 ロウ+1】

6章以降

■近親相姦の誘い(産卵8回以上)・・・「ウズメを誘惑する」【カオス+1】   「ウズメを褒める」【好感度+1 ロウ+1】

7章

■国を治める者(ルサルカ撃破後からアルスタ帰還までの1ターン)

■義理立てと愛情(ミヤビイベント「心奪われし剣聖」と産卵イベント「酒の魔力」通過で発生)

7章以降

■酒の魔力(産卵12回以上)・・・「話題が欲しい」【ロウ+1】   「女が欲しい」【好感度+1 カオス+1】

8章

■新しい国(ミヤビ好感8以上、ウズメ好感度5以上で「義理立てと愛情」を通過で発生)

エンディング

人と魔が共にある国へ・・・ノーマル:ミヤビ好感8以上、ウズメ好感度5以上で「義理立てと愛情」を通過   ロウ:「新しい国」を見ていること

【アイラ】

4章

■ルサルカとの因縁・・・「生意気だな」【カオス+1】   「わかった」【好感度+1 ロウ+1】

4章以降

■騎士の約束(ルサルカ撃破まで)・・・「義理堅いな」【好感度+1 ロウ+1】   「ハマったんじゃないのか?」【カオス+1】

■姫騎士の傍に(産卵2回以上)・・・「問題だらけだ」【好感度+1 ロウ+1】   「ウルスラが嫌いか?」【カオス+1】

5章以降

■財務官の真似事・・・「ならば報酬を出してもらおうか」【カオス+1】   「勘ぐるなよ」【好感度+1 ロウ+1】

■火焔鳥との歩み寄り(産卵5回以上)・・・「生物なら食べ物だ」【好感度+1 ロウ+1】   「調教でもしてみたらどうだ」【カオス+1】

6章以降

■火照る姫騎士の肢体(イベント「箱入り皇女」から自動接続)・・・「もっといいことしてやろうか?」【カオス+2】   「しばらくお預けだな」【好感度+1 カオス+1】

■騎士の眼差し(産卵8回以上)・・・「まさに弱肉強食だな」【カオス+1】   「いい相棒だな」【好感度+1 ロウ+1】

7章以降

■皇国の未来を見据えて(オリヴィエを助けている&産卵イベント「焔の役目」を通過で発生)

■焔の役目(産卵12回以上)・・・「責任感が強いんだな」【好感度+1 ロウ+1】   「しつけが足りない」【カオス+1】

【エレミア】

5章以降

■お姉さまの素晴らしさ・・・「茶化す」【カオス+1】   「素直に褒める」【好感度+1 ロウ+1】

■魔封石は窮屈(産卵2回以上)・・・「懐かれているんじゃないか?」【好感度+1 ロウ+1】   「扱いが悪いからだ」【カオス+1】

■フルコースの味わい(産卵5回以上)・・・「見せてみろよ」【好感度+1 カオス+1】   「程々にしておけ」【ロウ+1】

6章以降

■エレミアの復讐計画・・・「心当たりがある」【好感度+1 カオス+1】   「心当たりなどない」【変動なし】

■財務官の真似事(イベント「初物尽くし」から自動接続)・・・「ならば報酬を出してもらおうか」【カオス+1】   「勘ぐるなよ」【好感度+1 ロウ+1】

■欲望という名のご褒美(産卵8回以上)・・・「聞きたい」【好感度+1】   「別にいい」【カオス+1】

■財務官の真似事・・・「ならば報酬を出してもらおうか」【カオス+1】   「勘ぐるなよ」【好感度+1 ロウ+1】

7章

■エレミアの望み(アイライベント「皇国の未来を見据えて」と産卵イベント「魔術の日進月歩」を通過で発生)

7章以降

■喧嘩するほど仲がいい?・・・「確かにあり得ない」【カオス+1】   「親密になった気がする」【好感度+1 ロウ+1】

■魔術の日進月歩(産卵12回以上)・・・「無限の可能性?」【好感度+1 カオス+1】   「まだ何かするのか?」【ロウ+1】

8章

■皇女姉妹の茶会(アイラとエレミア好感度が7以上で発生)【アイラ&エレミアエンド確定】

■財務官の真似事・・・「ならば報酬を出してもらおうか」【カオス+1】   「勘ぐるなよ」【好感度+1 ロウ+1】

エンディング

■皇女姉妹の愛人・・・ノーマル:アイラとエレミアの好感度7以上で「エレミアの望み」を通過   ロウ:「皇女姉妹の茶会」を通過


【エンディング条件】

■ノーマルエンド・・・Lowルート:「ひとりぼっちの涙」で「できると思う」を選択しない。もしくは選べない。
             chaosルート:「愛情と駆け引き」で「ユランの誘いに乗る」を選択しない、もしくは選べない。

■レオナエンド・・・6章「看病するのは」をレオナ好感度4以上、アクリス好感度3以上、Lowルート寄りで通過。イベント「立方体の罠」、「以心伝心」を見る。その後8章で好感度7以上の場合出現する「最後の紅い月」を見る。

■アクリスエンド・・・6章「看病するのは」をレオナ好感度4以上、アクリス好感度3以上、Lowルート寄りで通過。8章「魔王参戦」を「お礼の二穴調教」を見て、好感度5以上の状態でクリアする。選択肢「そういえば」を選択で「聖女と魔王の夜」が出現するのでこれを見る。その後「愛情たっぷり」を好感度6以上の時に見る。「旅の記録」が出現するので見る。

■シーラ・・・ノーマルエンド→「はじめてのお使い」を見ている。好感度4以上でノーマルをクリアする。
      
  Lowエンド→8章「晩酌と、決意と」を好感度4以上、「はじめてのお使い」を見た状態で通過。選択肢「目の前にいる。」を選択。

■リーンベル&クライディア・・・ノーマルエンド→「宴、分け隔てなく」を見ている、リーンベル好感度7以上、クラウディア好感度7以上でノーマルをクリアする。

Lowエンド→8章で「宴、分け隔てなく」を見ることで出現する「砂漠の国への誘い」を選択。

■ミヤビ&ウズメ・・・ノーマルエンド→「義理立てと愛情」を見ている、ミヤビ好感度8以上、ウズメ好感度5以上でノーマルをクリア。

Lowエンド→8章で「義理立てと愛情」を見ていると出現する「新しい国」を選択。

■アイラ&エレミア・・・ノーマルエンド→「エレミアの望み」を見ている、アイラ好感度7以上、エレミア好感度7以上でノーマルをクリア。

Lowエンド→8章で「エレミアの望み」を見ていると出現する「皇女姉妹の茶会」を選択。

■ハーレムエンド・・・8章で「立方体の罠」「聖女と魔王の夜」「ハインの風呂事情」「宴、分け隔てなく」「義理立てと愛情」「エレミアの望み」を見る。「以心伝心」「愛情たっぷり」「はじめてのお使い」を見ていること。chaos値10以上。

■カオスハーレムエンド・・・カオスルート「勇者と魔王の選択」で魔王ハインに敗北する。

■カオスバッドエンド・・・カオスルート「勇者と魔王の選択」で魔王ハインに勝利する。
おススメ同人
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
ユーザータグ

巨乳 辱め 調教・奴隷 寝取り・寝取られ 人妻 触手 輪姦 恋愛 女子校生 変身ヒロイン 催眠・洗脳 ロールプレイング ふたなり 孕ませ アナル 姉妹 学園もの ファンタジー 女教師  凌辱 魔法少女 母娘 母乳 パイズリ 熟女 フェラ 悪堕ち ショタ アイドル  近親相姦 年上 女戦士 乱交 動画・アニメーション ラブコメ レズ くノ一 鬼畜 男の娘 SM 露出  お姫様 幼馴染 オナニー スク水 痴漢 貧乳 調教 ブルマ 淫乱 拘束 コスプレ ハーレム 競泳水着 3DCG 監禁 褐色 催眠 水着 洗脳 エルフ ドラッグ 人体改造 お嬢様 モンスター娘 モン娘 メガネ 女装 ダーク系 緊縛 シスター 競泳・スクール水着 女体化  姉・妹 性転換・女体化 野外・露出 巫女 パンスト ナース 女子大生 女剣士 サスペンス けもの娘 看護婦・ナース 未亡人 ウエイトレス ミステリー M男 ギャグ・コメディ メイド シミュレーション お尻 ロリ OL 体操着・ブルマ 魔物  筋肉 寝取り・寝取られ(NTR) 女王様 着エロ アヘ顔 スクール水着 ピアス コメディ 縛り 人外 ボクっ子 風俗嬢 体操着 着物 悪魔っ娘 パイパン パンツ 奴隷 3D 獣娘 百合 シーメール 機械姦 モンスター ビッチ ギャル 尻フェチ メガネっ子 黒ギャル ケモミミ娘 めがね テニスウェア のぞき ぽっちゃり AV 時間停止 触手RPG 売春 悪魔 白濁 バイブ ローター 制服 チカン RPG 先輩 3P 縛りプレイ バイオレンス 入れ替わり 爆乳 お母さん 褐色キャラ 女捜査官 くのいち 不良 魔女 タイムスリップ  純愛 M向け アニメーション 羞恥 お嬢様・令嬢 和姦 3P・4P SLG 萌え 麻雀 縞パン 縛り・緊縛 放尿 痴女 義母 ゲームキャラ バトル ゲームヒロイン 女格闘家 M男向け